FC2ブログ

雲打ち / Cloudthresher


クラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まったクラウドの衝撃――IT史上最大の創造的破壊が始まった
(2009/02/06)
野村総合研究所 城田 真琴

商品詳細を見る

風車に立ち向かったドンキホーテ。業界最大手の某OSメーカーは巨大な雲の中に敵が潜むとの情報を得て、1500億ドルもの予算をかけ最高レベルの軍事・バイオ技術を導入し、雲の中を縦横無尽に攻撃できる神聖なる巨大動物「象」をベースにした生物兵器「Cloudthresher:雲打ち」を開発した。しかし敵はどこにも見あたらず、雲打ちはただ雄叫びを上げるのみ。あまりの退屈さで勝手に冬眠に入ってしまった。

IT業界の覇権は移り変わる。ただ使い手側からすればそれに踊らされず便利なものを使うに限る。ハードウエア、ソフトウエア、OS、その概念を超えて、本来もっとも論理的であるコンピューティングは人間の側に寄る。工業化・機械化・電子化・情報化の行き着く先はノウハウやサービスが利益を生む逆説的でしかしまっとうな結果を導いているように思う。クラウドのつかみ所のない柔軟なサービスを使いこなす叡智を身につけるのがこれからの人類に必要なのだ。

Comment

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

yoshiii

  • Author:yoshiii
  • I君のBlackwatchに捧げるBlog