FC2ブログ

われらが歌う時 - リチャード・パワーズ

現代アメリカを代表する知性派リチャード・パワーズによる上下巻合わせて1000P近い大作。天才混血歌手、正確にはユダヤ人の父と、黒人の母を持つジョナとそのファミリーの人生を記した一代サーガ。物語は弟であるジョセフが綴っていくのだが、この家族を通して、パワーズは人種問題をそしてアメリカ社会の問題を描き出す。いや、人間全体を描きだすといってもいいだろう。1000ページものあいだ全く飽きさせないストーリーテリングの能力と、詰め込まれた博識と、文字の紡ぎ出す音楽。これは単なる小説である、音が聞こえるわけがない。が、奇跡的に美しいジョナの声は、きっとあなたに届く。そしてこの本は、奇跡的な至福の時を保証する。秋の夜長にどっぷりと読んでほしい。

スポンサーサイト



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

yoshiii

  • Author:yoshiii
  • I君のBlackwatchに捧げるBlog