FC2ブログ

第4回目練習

土曜日は本試験のコースでの練習。なんといっても本番のコースで走れこの練習場だけの魅力的な特典だ。生憎の雨。担当は先の「仏の山さん」。試験はコースを覚えないとまず合格しない。今回の練習も、「はい、何コース走りますか?」といきなり聞かれ、「うーんと、覚えてないのでなんでもいいです。」とのっけから落第発言。そこは山さん、コースの走り方、覚え方を丁寧に教えてくださった。3週ほど走ったところでタイムオーバー。「左への寄せがまだ甘いのと、安全確認をきっちり忘れずに。コースは絶対に覚えること。」とのことだった。

同じ時間に、ブラジルの方が奥さんを通訳に国際免許の日本免許への書き換え試験の練習に来られていた。山さんがいうには、韓国、イギリスは自動車学校とかもちゃんとあって運転免許の取得にはうるさいのでよいが、アメリカとか中国あたりだと免許もすぐ発行されるので、そういう国からの書き換えだと合格はしんどいそうだ。当然タイとかもだめだろうな。「それに比べたら、自分は(僕のことです)運転はずいぶんうまいから受かるで。」とお墨付きをいただきました。素直にうれしかった(とはいっても、ちゃんと一回は受かってるんだけど)。本番にはめっぽう弱いからあと1回は試験コースを走りたい。
スポンサーサイト



やっぱりタイ?

仕事で展示の現場の実測を、5年ぶりぐらいにタッグを組む(当時は僕はクライアントだった)F社のIさんと行った。ぽしゃってしまう恐怖を二人で語りつつ、展示の作戦を立てる。百戦錬磨のIさんはどこまでも頼りになる男だ。見た目的にも。

そこで耳寄りな情報を得た。タイにいけば免許が8万円で「買える」らしい。手続きに2週間ほどかかるらしいが。合宿と思えばどうってことないかも。そういえばうちの社長も「タイに行け」といってたな。そういうことだったのか。タイで取得するのでなく「買う」だったのか。うーん、ちょっと無理かな、2週間休むのは。

第3回練習

忙しかったのと雨が降っていたので予約を取り消そうとしたら、キャンセル料が全額(5500円)かかるというので、やっぱり練習に行くことにした。雨で電車にが遅れて、免許センターまでの一時間に一本しかないバスに乗り遅れ、やむなくタクシーで行った。2080円。

今日の教官は、「仏の山さん(仮称)」で、ポイントを丁寧に指導してくださった。技術的には問題なし。やはり左に寄り切れていない時があるのと、安全確認のタイミングと、右折の寄せ方を指摘された。あとは、試験コースをしっかり覚えて、指示器を出す場所、安全確認の場所、メリハリをつけることだ。仮免の練習は、本試験コースあと2回ぐらいまでにとどめておこう。

→続きを読む

第2回練習

息子は誕生日&親子遠足で、娘は社会科見学ということでお弁当が必須。”卵をまいたおにぎり”(最近にわかに人気のメニュー)をリクエストされていたからかなり早起きして巻き巻きした。それを作り終えて、朝一番で自動車練習場へ。本日の担当はカゼ気味の初老の厳しそうな方。もちろん厳しいほうがいいのです。

ひたすらに右折&左折を繰り返し、コース取りのほうをチェック。前回の指摘にもあったようにどうも癖で、左に寄りきれていないようだ。「試験の時はかなり重要なポイントとなるから、きっちり寄って」と何度も指摘された。ということはやっぱり重要なのだろう。担当者が変わると見ているところも少しづつちがうから、試験対策にもちがう教官にのってもらうのは効果的だろう。あとは、右折時のハンドルを切るタイミングがすこし早いようだ。右左折を慎重にまわろうとすると、ついブレーキを踏んで速度を落としすぎる。スムーズな流れにのった運転というのも大切だ。

いままで相当にいい加減な運転をしていたことに気づかされるが、だいぶ法令に沿った運転に慣れてきた。あと1、2回練習したら試験に行こうと思う。

本日のポイント:何が何でもキープレフト。もう少し寄る感じで。右折時の曲がるポイントは気持ち遅い目で。カーブの手前で20kmまで原則。右左折はもっと遅くて10km程度。メリハリをつける。

初練習

日頃は当ブログをご愛顧のほうありがとうございます。3月22日に頭の中身が真っ白になって以来、かなりへこんでいましたが、GW連休にどこにも行かないという休養をとったためやる気が出てきました。BLOGも復活です(ぼちぼちと)。

というわけで、ご心配をおかけしましたが、人生最大のうっかり「うっかり失効」で普通車ゴールド免許をなくしたため、再取得を目指しています。運転には自信があまりないので、もう一度教習所へ通おうと思いましたが、お金もさることながら時間がないため、いわゆる「一発試験」を受ける所存です。あ、かなりうっかりなので、仮免許からのスタートです。

先日ようやく時間がとれたので、初めての練習に写真の京都自動車練習所(免許センターの敷地内にあります)へ行きました。MT車でなくAT限定で受験しようと思っているので、AT車に乗りました。結果、まあひどい有様でまるで素人な運転っぷり、安全確認はもとよりハンドルの握り方までぎこちなく、この先がかなり危ぶまれます。

→続きを読む

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
プロフィール

yoshiii

  • Author:yoshiii
  • I君のBlackwatchに捧げるBlog